雑貨

おすすめのティッシュから選ぼう!デザインがシンプルな人気商品

ティッシュのおすすめ商品

私たちが生活する上でティッシュは欠かせません。鼻をかんだりするティッシュと言っても世の中には様々なティッシュがあります。メーカーごとにも変わってくるのでその中から選ぼうとするとどれにしようか迷ってしまいます。

そこで、おすすめのいろいろなティッシュを集めてみました。

デザインがシンプルなティッシュのおすすめ

エルモアティッシュー 200W×5個

エルモアティシュー 200W×5個

エルモアティシュー 200W×5個

295円(09/07 02:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

ティッシュ、トイレットペーパの製造で知られる「エルモア」の通常サイズのティッシュです。何と言っても1箱400枚といった大容量にも関わらず、コンパクトサイズで持ち運びや収納にもピッタリなサイズになっています。

また、安価な割にピュアパルプ100%と肌が弱い方にもやさしい素材となっています。
やや存在感のあるボックスですが、たくさん使いたいといた人には便利なティッシュです。

他社の製品に比べも、肌触りが良く柔らかい感触になっており吸収力もあります。

スコッティ ティシュー 400枚(200組) 5箱 ホワイトパッケージ

スコッティ ティシュー 400枚(200組) 5箱 ホワイトパッケージ

スコッティ ティシュー 400枚(200組) 5箱 ホワイトパッケージ

281円(09/07 02:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

シンプルなデザイン、安価で好評の「スコッティ」のティッシュです。1箱に400枚入っておりたっぷりと使えますが、その高さは45mmといったコンパクトサイズ。すべすべした気持ちの良い肌触りとなっています。

コンパクトサイズなため収納も楽々、デザインも部屋の雰囲気を邪魔しないため魅力があります。

カラフルで無駄に凝ったデザインもなく、取り出しもスムーズです。

ネピア ネピネピティシュ 160組(320枚)×5個パック

ネピア ネピネピティシュ 160組(320枚)×5個パック

ネピア ネピネピティシュ 160組(320枚)×5個パック

247円(09/07 02:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

家庭用として親しまれる「ネピア」のティッシュです。デザインもシンプルでかわいいの印象を持つパッケージとなっています。箱のサイズも邪魔にならない程度のサイズになっており、適切に森林や木材が管理されている環境にやさしい「FSC認証紙」を使用しています。

値段が安く、品質も良い安定のバランスを誇っています。

高級ティッシュでおすすめな商品

ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

495円(09/07 02:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

「ネピア」高級ティッシュです。ダブル保湿と天然由来のスクワランによって、しっとりながら柔らかな鼻ざわりとなっています。デリケートな肌質の方にはもちろん、風邪や花粉症の人にもおすすめです。

パッケージは真っ白で、白い動物のかわいらしい顔が写っています。

他社の高級ティッシュに比べて、無駄のない肌触りに圧倒的な人気を誇っています。

エリエール ティッシュ プラスウォーター(+Water) 180組×5箱 パルプ100%

この商品は何と言っても、たっぷりの水分を含んでおり高価なローションティッシュに手が出せない方にも支持される価格もばっちりなティッシュです。

開閉式のフタによってその水分が損なわれることはなく、快適に使うことができます。

ティッシュには、保湿成分グリセリンを配合しており、170%の水分を含んでいます。

鼻のかみすぎる方でも、鼻の皮が剥けることなく使える代物です。

エリエール 贅沢保湿 200組400枚×3箱入り パルプ100% ティッシュ

エリエール ティッシュ 保湿 200組×3箱 パルプ100% 贅沢保湿

エリエール ティッシュ 保湿 200組×3箱 パルプ100% 贅沢保湿

467円(09/07 02:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

先ほどと同じ会社、エリエールが売りに出す「贅沢」な保湿ティッシュです。

保湿成分のグリセリン、天然由来の高分子保水成分を配合することによって、見事なまでの品質を誇っています。

鼻の周りが赤くなってしまう方、しっとりとした柔らかな肌触りのティッシュを好む方必見です。

実店舗ではなくネットで買うメリットってあるの?

日頃、スーパーやコンビニなどで売ってあるティッシュを買う方がほとんどでしょう。
しかしインターネットを使えば、買う上で様々なメリットがあります。

ネットでの買い物といえば、何と言ってもその手軽さですよね。
ティッシュのためにわざわざ買いに行くこともなく、自宅で気が付いた時にすぐ買うことができます。

物を買うとき、どうしても同じジャンルの商品があると迷い迷いになってしまいます。
渋々その場にあるもので選んでしまいますが、ネットだと多数の商品を比べてられ、簡単に商品を買うことができます。

すぐに届く。
ネットで買えば、大抵の商品が2日から3日で届きます。

便利なネットで買うとこんなにもメリットがあるのです。

価格の変動に注意して安いうちに買い溜めよう

言うまでもありませんが、ティッシュなどの製品は値段が変動しやすいです。
原油などから製造しているためですが、一時期日本でもインフレたデフレなどでその影響を受けました。

値段がいつ変動してもおかしくないティッシュですので、安い今のうちに貯め込んで買い込むという手もあります。

ティッシュの選び方は2つのポイントに注意

1.安さ

大抵の人はより安い製品でより安く済ませがちです。
安く済ませるには、その枚数とメーカに注目して選んでみて下さい。枚数が少ないと元も子もありませんし、メーカーが信用ならないと何かあった時のためになりません。

安く済ませるのもありですが、一番は品質ですのでそれを含めて選んでみるといいでしょう。

2.品質

ティッシュを選ぶときに、その品質は大事です。
肌触りが良いと肌の弱い人や風邪、花粉症の人に好かれます。

品質で選ぶなら、そのティッシュに配合されている成分、そしてその肌触り、潤いに注目してみましょう。

ティッシュペーパーのメーカーで有名な3社から選ぼう

有名なティッシュペーパーのメーカーとして、「ネピア」「エリエール」「クラシア」の3社が出せます。
「ネピア」は安さと品質の良さで有名ですし、「エリエール」はその製品の安定性で有名、「クラシア」は高級感と安さの両面で有名です。

これからこの3社が独占を続けていくと思いますので、有名から選ぶのも良いかもしれません。