犬用

外出や災害時も安心の犬の自動給餌器!カメラ付きなら食べてる姿も見れる

みなさまは、自動給餌器というものをご存知でしょうか?

自動給餌器があれば、一日や二日くらいの留守番や、いつもの食事の管理が簡単にできるんですよ。

自動給餌器とは?

自動給餌器とは、自動でフードを与えることができる機械のことをいいます。

実は、この自動給餌器とても便利なのです。

みなさまは、旅行や仕事や帰省で家を空けるとき、愛犬のエサが心配でペットホテルに預けた方がいいか、連れて行った方がいいか悩むことはありませんか?

一緒に連れていけない時は、置いていくのが心配でペットホテルに預ける方も多いと思いますが、ペットホテルだと慣れない環境でエサを食べないこともあるようです。

そんな時に、自動給餌器があれば一日や二日くらいのエサは心配ありませんよ。

他にも、自動給餌器は決まった時間に決まった量が出るものもあるので、健康管理のため毎回餌の量をはかって、必ず決まった時間にエサをあげる方にもおすすめです。

自動的にエサをあげることができるので、震災時も大活躍ですよ。

タイプは2つ

自動給餌器は、大きく分けて二種類に分かれます。

その2種類というのが、ストッカータイプとトレイタイプです。

ストッカータイプ

ストッカータイプとは、容器にドライフードをセットしておくと自動でお皿にフードが用意されるものです。

ストッカータイプは、大容量のフードをセットすることができるので、長期間の外出や、震災時にはストッカータイプが最適です。

また、タイマー機能や給餌量を調節できる機能がついている商品が多いので、毎日食事管理を行っている方にもおすすめです。

ですが、ストッカータイプはウェットタイプのフードは入れることができないので、ウェットタイプのフードを食べているワンちゃんには使うことができません。

トレイタイプ

トレイタイプは、事前に用意しておいたフードにフタをしてセットし、時間になるとフタが自動で開いてエサが食べられるようになるものです。

トレイタイプはウェットタイプのフードを入れておくことができるので、いつもウェットタイプのフードを食べているワンちゃんにはトレイタイプがおすすめです。

また、サイズはストッカータイプに比べて小さいので、価格が安いものが多いのが特徴です。

ですが、トレイタイプは、自分で最初に与える分のフードを用意しなくてはいけず、セットしておけるフードは多くて5食程なので、長時間の外出か長くても1泊2日くらいしか、家を空けることができません。

このように、自動給餌器には二つのタイプがあるので、ライフスタイルに合わせて、自分や愛犬に合ったものを選ぶといいですよ。

電源方式

自動給餌器は、電池で動くもの、コンセントで動くもの、電池とコンセントどちらも対応しているものがあります。

噛み癖があるワンちゃんは、できれば電池式かどちらも対応しているタイプのものを選ぶといいです。

コンセント式のものを選んだ場合には、カバーをするなど隠してあげる必要があります。

電池式は場所を選びませんが、電池切れになると動かなくなり餌が出てこなくなりますので、電池残量の確認をするなどの管理が必要です。

なので、電池とコンセントどちらも対応している自動給餌器であれば、停電時や線を噛み切ってしまった場合等、どんな場合にも対応できるのでおすすめです。

おすすめな機能まとめ

自動給餌器には、素晴らしい機能がついたものもあります。

使用目的によって、自分と愛犬に必要な機能は何か見つけてみてください。

給餌調節機能

給餌調節機能は、エサの量を調節する機能です。

自動給餌器によっては、時間帯によってエサの量を調節することができるものや、グラム単位で量を調節できるものもあります。

朝と夜はたくさん食べるけど、昼はあまり食べないワンちゃんでも、時間ごとの食べる分を調節して設定することが出来るものもあるので、しっかりと管理することができますよ。

カメラ機能

自動給餌器には、カメラ機能がついたものもあります。

カメラ機能がついていると、エサをしっかり食べているか確認することができますし、旅行中でも愛犬を見ることができるのです。

飼い主さんが不在の時の愛犬の様子を見ることができるのは、嬉しいですよね。

スマホからのリモート操作

自動給餌器には、スマホと連動させて操作まで出来るものがあります。

専用アプリをダウンロードすると、スマホを使ってエサを与えることや、愛犬の様子をスマホで見守りながら、声掛けをすることもできます。

この機能がついた自動給餌器は、Wi-Fiが必要で、本体価格が高くなります。

ですが、外出中の愛犬の様子が心配な方や、急な残業や付き合いで帰宅が遅くなってしまう方には特におすすめです。

タイマー機能

タイマー機能はほとんどの給餌器についている機能ですが、とても重要な機能です。

ほとんどの方が、愛犬には、決まった時間に決まった量のエサを与えていると思います。

飼い主さんが留守の時でも、決まった時間にエサを与えることができれば、愛犬の生活リズムを崩すことなく留守番を任せられますよね。

早起きが苦手な方も、タイマー機能さえついていれば、辛い早朝に起こされる事もなくなるかもしれませんよ。

マイク・スピーカー機能

自動給餌器には、マイクやスピーカーがついているものがあります。

エサを与えるタイミングで、声を掛けてあげることができるので、ワンちゃんも飼い主さんの声を聞けてエサをもらえるので、留守番のストレスも少なくなります。

声でエサの時間を気付かせてあげる事ができるのも、ワンちゃんにとって嬉しいのではないでしょうか。

おすすめの犬用自動給餌器

自動給餌器には、それぞれに様々な機能がついていて1台あるととても便利です。

ここでは、特におすすめの自動給餌器をタイプ別にご紹介いたします。

ストッカータイプでおすすめの自動給餌器

ストッカータイプは、大容量のフードを入れておくことができるので、日々の食事量を管理することや、長期間の外出用に最適です。

今回ご紹介するストッカータイプの自動給餌器3つは、全て1年間の保証付きで安心できるものですよ。

Iseebiz自動給餌器

Iseebiz自動給餌器は、電池とコンセントの両方が使える自動給餌器です。

1日4回までエサを与えることができ、5グラム単位で給餌量を調節できるので、健康管理するために使うことも最適です。

録音機能がついていますので、
「ポチ~、ごはんだよ~」というように、いつもエサを与える時のように声掛けをすることができます。

録音した声は、エサが出る前に自動的に流れるので、ワンちゃんもエサの時間に気づいてくれます。

電池とコンセントが両方使えるので、電池代の節約にもなりエコですし、災害時にも使うことができます。

コードには、噛みつき防止チューブがついていますし、フタは回転で開閉するので簡単に開けられないようになっていて、いたずら対策も万全ですよ。

うちのこエレクトリック カリカリマシーンSP

https://petelect.jp/lp/karikarimachinesp/

カリカリマシーンSPは、スマホ連動型の自動給餌器です。

スマホでタイマーをセットできるので、急な残業や渋滞などで帰宅が遅れてしまっても、スマホの操作でエサを与えることができるすぐれものです。

カメラ機能もついているので、ちゃんとエサを食べられているかを確認することができますよ。

カリカリマシーンSPには、スピーカー機能がついていて、リアルタイムで外出先から声をかけてあげることができます。

外出先でも、愛犬の様子を見ながらエサを与えることができて、声を掛けることができるのは、安心できますし嬉しいですよね。

こちらの商品は、安定的なWi-Fi環境が必須となります。

WOpet ペット給餌器

WOpet自動給餌器は、小型犬から大型犬まで満足できる量を与えることができる、自動給餌器です。

1日4回まで4グラム単位で給餌量を調節できますので、旅行や外出の時だけではなく、健康管理をするために使用することもおすすめです。

録音機能がついているので、エサを与える前に声を掛けてあげることができます。

タンクとお皿の部分が外れるので、お手入れも楽々です。

電池とコンセントどちらも対応しているので、電池切れの心配がなく安心ですよ。

トレイタイプでおすすめの自動給餌器

トレイタイプは、用意しておけるフードは少ないですが、ウェットタイプのフードを入れておくことができるので、ウェットタイプのフードを好んで食べるワンちゃんには、おすすめのタイプです。

etamoペット自動給餌器

https://www.amazon.co.jp/dp/B01M9JMR8Y

etamoペット自動給餌器は、電池とコンセントどちらも対応している自動給餌器です。

フードを5食分セットしておけるので、1泊2日程の旅行や出張の際にも使うことができます。

録音機能がついているので、時間になると飼い主さんの声でご飯をお知らせすることができるので、ワンちゃんはすぐに気づくことができます。

電源は、電池とコンセントどちらも対応しているので、様々なシーンで使用することが出来るすぐれものです。

エサを入れておく部分が、取り外しでき洗いやすいので、とっても衛生的ですよ。

WOpet自動給餌器トレイタイプ

WOpet自動給餌器トレイタイプは、保冷剤をフードの下に入れておくことができる自動給餌器です。
保冷剤を入れておけるので、夏場にウェットタイプのフードを入れておく場合も安心して用意しておくことが出来ます。

この自動給餌器は、電池式で場所を選ばず、ダイヤル式タイマーなので機械が苦手な方でも操作は簡単です。

フードが入っている部分は取り外すことができるので、水洗いが簡単にでき、とっても衛生的です。

自動給餌器があれば、飼い主さんも愛犬もハッピー

急な残業や渋滞に巻き込まれて、愛犬の餌の時間に帰宅が間に合わないと、どんどん気持ちが焦ってきますよね。

そんな時、自動給餌器があれば時間通りに帰宅できなくても、エサの心配がありません。

それだけで、少しは気がラクになりますよね。

愛犬も、空腹で飼い主さんの帰宅を待つよりも、いつもの時間にご飯が食べられたほうが、少しは気が紛れるのではないでしょうか。

自動給餌器があれば、飼い主さんも愛犬もお互い負担がかからず、快適にハッピーに過すことが出来ますよ。